まだ間に合うコロナ感染症支援事業とは?

生活・家計を守ります 生活困窮者向け生活支援

緊急小口資金 【継続】

休業などにより生活維持が困難になった方へ。最大20万円(無利子・無保証)の貸付け
»詳しくはこちら

住宅確保給付金 【延長】

住宅を失う恐れが生じている方へ。最大9か月(原則3か月)分の家賃支援期間を最大12か月分に延長します。再支給(最大3か月)も可能にします。
»詳しくはこちら

臨時特別給付金 【再給付】

収入が少ないひとり親世帯の方へ。一世帯5万円。※第2子以降1人につき3万円加算
»詳しくはこちら

総合支援資金 【継続】

収入減少、失業などにより生活困難になった方へ。最大120万円(原則60万円)以内の貸付け再貸付(最大60万円)も可能にします。
»詳しくはこちら

国民健康保険料の減免 【継続】

収入が減り支払いが困難な方へ。
»詳しくはこちら

事業を守ります

熱海市の事業者向け経済支援

第2回中小企業応援給付金 【新規】

売り上げが減少した中小事業者の皆様へ。給付額/1事業所当たり一律10万円、申請期間/3月31日。
»詳しくはこちら

感染症予防対策助成金 【継続】

感染予防策へ取り組みを支援対策。助成額/1事業所当たり上限5万円、申請期間/3月31日。
»詳しくはこちら

中小企業庁の事業者向け経済支援

影響緩和に係る一時支援金 【拡充】

宣言地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けた事業者。給付額/ 中小法人等 最大60万円、個人事業主 最大30万円。
»詳しくはこちら